検索
  • 砂川 健矢

道路で転倒、、あの方運動不足だな~^_^;

 どうもこんばんは\(^o^)/昨日の記事は、お疲れモードを見せてしまってすいません(笑)本日はしっかりと、昨日の記事とも関連して書いていきたいと思います♪


 昨日、色々なトレーニングをやってみたという記事を書いたのですが、新しいことをした際、まずは神経が発達します。体は脳が指令を出して動作を行います。例えば、サッカーにしても野球にしても、最初できなかった動作がだんだんと練習を積むうちにできるようになってきます。それは体が学習した結果、脳からの指令をスムーズに再現できるようになったということになります。動作における理想は「正しい動作を無意識に行える」です。最初は、こうして~こうして~とゆっくり考えながらじゃないとできない動作が、無意識に早くできるようにならないといけません。そのため、初期段階は重要です。なぜか?初期段階において、間違った動作(フォーム)を覚えてしまうと、悪い癖がついてしまうからです。筋トレにおいても動作は大切です。スポーツ競技よりは、単調な動きの繰り返しになりますが、しっかりとしたフォームで行うことで、効果を最大・最速で出すことができます。



 筋トレしたら太くなるから嫌だ~という方がいますが、1ヶ月2ヶ月と筋トレしたところで、そう簡単に太くなることはありません。なぜなら、上で書いたように、トレーニングを始めて最初のころは、神経的な発達が大きいためでもあります。続けていくことで、初めて筋肉が成長していく(良い体が作られる)のです。

 そして、筋トレ、またはトレーニングにおいて様々な動作になれること(神経を発達させること)で日常動作を楽に行える、また危険から身を守れます!段差などに気づかず、倒れそうになったとき、普段から体を動かしている方と転倒せずに済むでしょう。これは以前に信号待ちで歩道を見ていた時の話、ちょっとした段差に気づかず派手に倒れた方を見かけました。倒れそうになってから、次の1歩が全然出てこなかったように僕には見えました。職業柄、あれは明らかに運動不足だな~と見てしまいました。すぐに立ち上がっていたので、その方のところへ行って声をかけることはしませんでしたが、アスリートや良い体を目指す方だけでなく、最低限の運動習慣は推奨していく必要を感じました。



 最終的にまとめると、健康のためにも体を動かしていきましょうと言いたいのですが、この一言だけだと誰でも言ってそうなので、例えも出しながらの記事でした♪また明日も頑張りましょう\(^o^)/

74回の閲覧

電話

090-7461-7853