検索
  • 砂川 健矢

三大栄養素のカロリー

健康で矢のように真っ直ぐ突き進む男、どうも健矢です(^o^)無料体験、お気軽にお問合せください♪

 今日はお客様から、筋トレとストレッチを組み合わせて行っている結果、肩こりや腰痛が著しく改善され、睡眠の質も上がっている気がすると嬉しい声を頂きました(^o^)/

SBM沖縄のパーソナルトレーニングでは、お客様の調子に合わせてストレッチなども積極的に取り入れてます!トレーニング初心者の方も安心してお越しください(^o^)/



 さて昨日の記事において、「タンパク質、脂質、炭水化物これらを3大栄養素。タンパク質は多めに摂っても体脂肪として体に溜まりにくいのですが、脂質や炭水化物を過剰に摂ってしまうと体脂肪として蓄積してしまう=太る」ということを書きました。本日はその3大栄養素について説明します。


 この3つはそれぞれカロリーが決まっていて、タンパク質は1g4kcal、脂質は1g9kcal、炭水化物(糖質)は1g4kcalとなっています。食べ物やダイエットの話で、あの食品は高カロリーだとか言ったりしますよね。カロリーというのは、この3大栄養素を指しています。


 意味わかんなーい(ー_ー)!!そんな方のために、、

例えばご飯を100g食べると約160kcal。その中身は35g程の糖質、3g程のタンパク質、1gもないぐらいの脂質で成り立っていますので、

糖質は1g4kcalだから、4×35g=140kcal、タンパク質は4×3g=12kcal、脂質は9×1g=9kcal、こんな感じで全てを足すと約160kcalとわかるわけです♪

こんな感じで、全ての食品は三大栄養素によってカロリーが決まっています。


 いつも読んで頂いている方は、何となく栄養(食品)に対しての知識がついてきたころかもしれません(^o^)

少しづつ、細かい話もしていきたいと思います♪それでは今日も1日お疲れ様でした(^o^)


47回の閲覧

電話

090-7461-7853